menu

【免疫力】について

北九州市小倉南区葛原でフィットネスジム・セミパーソナルトレーニングをしています。
LOCOMO Fitnessトレーナーの冨永です。

コロナウィルスの影響で【免疫】、特に【免疫力】というものに注目が集まっています。

そもそも【免疫力】とはなにか…

我々の考える【免疫力】とは
『免疫が強い』のではなく、
『免疫のバランスが整っている』ことではないかと考えています。

花粉症ふくめ、様々なアレルギーの発症は「免疫が低い」からではなく、
【免疫システムが過剰に反応している】という報告も多々あります。
(※リウマチなどで、関節が腫れ上がるのもこの過剰反応ではないかといわれています。)

日常でも、免疫を高めるために出来ることは
ご自身に合った
・食生活
・運動習慣
・睡眠(休息)
を見出し、確立し、ご自身で取り組めるようになることではないかと思います。

そうです!
これは、『適正体重にする為の取り組み』 と同じ事です。

今は、
【人混みは避けるべき】かと思いますが、だからと言って、
【自宅に閉じこもっていたほうが良い】ということではありません。

人混みを避けつつ
・積極的にお散歩やジョギングをする
・ご自宅や庭先でスクワットやラジオ体操をする
・ストレッチをする
ということを積極的に行うことをお勧めします。

同じ環境にいても、風邪をひく人と、引かない人がいます。
これは【免疫力の差】です。

上記の通り、生活のあらゆる所に免疫が関わっています。
免疫の仕組みである「免疫系」は、
・内分泌系(ホルモン系)
・脳神経系(特に自律神経系)
とともに、密接に連携しあって

※ホメオスタシス維持のために働いています。
※【ホメオスタシスとは;生物が、外界の条件が変動しても体の状態や機能を一定に保つ働きを指します】

ホメオスタシスとしての免疫は、生活の広い分野に関係しています。
・ストレスと免疫
・食事やダイエットと免疫
・運動と免疫
・老化や美容と免疫
・免疫と精神や神経  など

思いがけない所にも免疫が関係しています。
こんな時だからこそ、
・気持ちよく体を動かす
・好きなものを食べる
・贅沢にお昼寝する

というのはいかがでしょうか?

       

ブログ一覧に戻る

ボルクバレット北九州